スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコシリーズ 2010年05月23日 フジ GS645S コメント:0

05090609.jpg

05051804.jpg

09061004.jpg
FUJI GS645S EBC FUJINON W 60mm F4


4年前でしょうか
個展をした際に小さく出力したものです
その当時は、ネコの写真ばかりを展示しました


スポンサーサイト

街角の風景 2010年05月04日 フジ GS645S コメント:0

09122802.jpg
FUJI GS645S EBC FUJINON W 60mm F4
KODAK 100VS


あまり良くありませんが
たまにはこういう写真も



ネコシリーズ 2010年04月08日 フジ GS645S コメント:1

10040802.jpg
FUJI GS645S EBC FUJINON W 60mm F4
FUJI NS160

渋谷
渋谷川沿いのとある場所
この子は駐車場を訪れる人に石を投げられながらも
その場所から離れることはできなかった

都会に暮らすネコは、人なしでは生きられない
この子もまたそうだった
二日に一度、朝の5時頃にキャットフードをもってくるおばさんだけが頼り
洋食屋が近くにあったときは
そこのシェフが残り物を差し入れしていたけれど
今はもうその洋食屋もシェフもいない


ネコシリーズ 2010年04月05日 フジ GS645S コメント:4

09060101b.jpg
FUJI GS645S EBC FUJINON W 60mm F4
FUJI NS160


お気に入りの一枚
こういう瞬間にはなかなか立ち会えない

先日も書きましたが、僕は同じ場所で一枚しかシャッターを切りません
よくないこだわりだと思いますが、
そういう気持ちが写真を撮らせるので、これはもう仕方がありません
2回切ると2枚目に気持ちが入らないので、切ったとしてどうしようもないのです
ベルトをしながらサスペンダーをする
というような、自信のないような撮り方が嫌いなのかもしれません

この次の瞬間には、この子は手前の塀に飛び移ってしまったので
いずれにしても、この一瞬しかありませんでした
前屈みになっているように見えるのは、そのためです
表情や毛並みまで見せたかったので、
がんばってフジGS645Sの最短距離での撮影
(といっても1mくらいです)

もう今では、このあたりで姿を見ることはできません
座敷猫に昇格したか、寿命の短い野良ネコとして一生を終えたか・・・


ネコシリーズ 2010年02月26日 フジ GS645S コメント:0

10022601.jpg
FUJI GS645S EBC FUJINON W 60mm F4
KODAK 100VS

夕日を浴びて
白飛びしてないところはさすがフィルム

この写真をブログに掲載しようと作業をしていて
「この写真の場所はどこだろう?」
と思い出せませんでした
「白い壁で、四角い穴があるところ・・・うーむ」
とうなっていると、妻が、
「グーグルで見てみれば?あそこじゃない?」
と言いました

で探してみると・・・あ、ここだ!




大きな地図で見る

ネコシリーズ 2010年02月26日 フジ GS645S コメント:0

10022603.jpg
FUJI GS645S EBC FUJINON W 60mm F4
FUJI NS160

夏の朝、6時をまわった頃
ジーッと
バッタを狙ってました

googleストリートビュー 渋谷 金王八幡宮

Exibir mapa ampliado

ネコシリーズ 2010年02月26日 フジ GS645S コメント:0

10022602.jpg
FUJI GS645S EBC FUJINON W 60mm F4
KODAK 100VS

網戸の向こうに不審な影!

左に見えるのはズータン
目が悪く、片足は電車に引かれてなくなってますが
その昔はこのあたりのボスだったんです

でも決していばらない
若いネコにいろいろ教えたり、えさを見つけると若い子らに先に食べさせたりと
心優しいボスなのです

ところが、若い世代の中でも体の大きな小鉄に
その座を奪われてしまいました

それでもズータンは、ときには小鉄と戦ってなわばりを守り
そして子猫たちを守ってきたのでした
えらい

たまにはフィルムの黒枠までスキャン

ネコシリーズ 2010年02月26日 フジ GS645S コメント:0

09052701.jpg
FUJI GS645S EBC FUJINON W 60mm F4
KODAK 100UC

お曲がりネコのナナちゃん
しっぽが7の字だから

でも本当の名前は、ヤマトくんらしい

この子もすりすりが好きな子なので
最短距離が1mのレンジファインダーでは
なかなか撮りにくい

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。