スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空居シリーズ 2010年07月26日 プラウベルマキナ67 コメント:0

10062905.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK EKTAR100

8月に発売予定の本のうち
1冊をなんとか今朝入稿しました
あー、長かった

いつも思うのはどんな本を作るにも
1冊が仕上がるまでに何人もの手が加わるということ
デザイナーとか販売部の方、営業部の方も
その上で本屋に並んで
本としてはじめて読者に認知されます

今回の1冊はとても苦労をしました
なぜなら構成上の項目が100もあるからです
過去、はじめてじゃないかな・・・こんなに項目が多かったのは

というわけで
今日は1冊がほぼ手を離れたので次の1冊へ進みます

スポンサーサイト

ルー再ブレイク 2010年07月23日 お仕事 コメント:3

lou_004.jpg

もう4年ほど前になるんでしょうかね
ルー大柴さんの再ブレイクをみんなで盛り上げた時
僕は『ルー 炎上! 恥かけ、汗かけ、涙しろ』(マガジンハウス刊)という本で応援しました
この写真は本が発売直前の時で
プロモーション用の動画撮影をしようと集まった時のものです
なつかしー

なんとなく写っているこの4人の方々
(それを撮っているのは僕ですが)
ルーさんはもちろんのこと
業界的には大変なポジションにいられる面々です
いろいろ勉強させていただきました

ここに写っているみんなで
またルーさんを盛り上げたいですね

もう4年も前のものなので
蔵出し写真としていいかなと思ってアップしてみました

ネコシリーズ 2010年07月23日 ベッサフレックスTM コメント:0

09052705.jpg
BessaflexTM EBC FUJINON 55mm F1.8

ベロ、でてますよー

みかんちゃん
愛敬があってなつっこいネコ


街角の風景 2010年07月22日 SUPER FUJICA-6 コメント:3

10062103.jpg
スーパーフジカシックス FUJINAR F3.5 75mm
KODAK E100G

忙しい時ほど写真を撮る
ブログに掲載すると言っておきながら
本気で忙しくなるとなかなか身動きがとれません

これは宝島社へ企画打ち合わせに行く時に撮った1枚
宝島社の周辺って絵になるような風景が極端に少ないです
というのも、道幅が狭いので距離が保てず
ぎゅいーんと上に伸びるビルばかり
自然と近景が多くなるのですがその近景も面白味がありません

もしもこの辺りが日頃の活動エリアだと
被写体不足でストレスフルになりそうな予感
ちなみに宝島社の裏手にカメラ博物館があります


写真集(私家版)完成と告知 2010年07月20日 幸せな毎日 コメント:7

お知らせです(7月20日までこの記事がTOPになります)
「しあわせな毎日」シリーズを中心とした写真集が仕上がりました

続きを読む

ネコシリーズ 2010年07月18日 プラウベルマキナ67 コメント:2

10063007.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK EKTAR100

〆切を1週間過ぎてしまっているというのに
まだ終わりが見えない・・・
月曜が本当の最終日
大丈夫なのだろうか

そんな中、土曜に飛び込みの仕事が2件
ワード数の分量は少ないものの
この雑誌の仕事は好きなように書かせてもらえるので貴重
むー、月曜は行きたいと思っている写真展の最終日
間に合うかな・・・


空居シリーズ 夕暮れ 2010年07月15日 instax210 チェキワイド コメント:0

10071402.jpg
FUJIFILM instax210 95mmF14
FUJIFILM instax WIDE ISO800

慌ただしく
一日がどたどたどたっという音をたてて
過ぎていきました


しあわせな5月 その4 2010年07月14日 しあわせな5月 コメント:2

0522a.jpg

0523a.jpg

0523b.jpg

0524a.jpg

0525a.jpg

0525b.jpg

0526a.jpg

0527a.jpg

0527b.jpg

0528a.jpg

0528b.jpg

0529a.jpg

0529b.jpg

0530a.jpg

0531b.jpg

しあわせな5月 その4

5月は、これまで以上に、カメラが「ぐっ」と生活の中に入り込んできた気配を感じました。
マキナを構えて、よーしいくぞー! と気合い十分に撮る写真も好きだけど、こうやって毎日をのんびりと見たままにカシャッ、ジーッと撮る写真も好きになってきた5月でした。

日常生活を、日常生活らしくオモテに出す行為は、なかなかエネルギーのいることです。こうすると形になるなぁとか、ある意図した物語性が生まれるなぁとか、そういうことで選ばれた写真なのです。しかし逆を言うと選ばれなかった写真の方が、オモテに出せないくらいもっと日常生活らしいし、圧倒的な数なのです(おそらく5月の日付が入ったものだけで300枚は超えています)。
そういう意味でいえば、オモテに出す行為に苦労しているようで、実はウラにこそっとしまっておく行為にエネルギーを費やしているのかもしれません。

さて、カメラを持ち始めた娘は、僕の真似をして空を撮りはじめました。
カメラよりも手が小さくて、2度、3度、力を入れてやっとシャッターが切れるという具合なので、カメラはぶれ、構図なんてあってないようなものです。でもそれで娘は満足しているし、彼女の中に、カメラを構えて撮る、という行為が楽しいものとインプットされはじめているようです。

僕が幼稚園に入る半年前、母に手を引かれてピアノ塾に行き始めた頃のことを、必死にシャッターを切っている娘を見ながら思い浮かべていました。果てしなく地平線のように続く鍵盤。ドレミを押さえるのにも苦労していた小さい手。ぜんぜん音はつながってキレイに聞こえないけど、自分の指が音を出しているんだと思うと、とてもワクワクしました。いつも30分のレッスンがあっという間だったのを思い出します。

あれから僕はピアノを捨てシンセサイザーに持ち替え、毎週1曲のペースで作詞作曲し、音楽の道を目指しました。ジャニーズやエイベックス系のコンペにもたくさん参加しましたが、ひとつも芽が出ませんでした。
ピアノが感じさせてくれた音楽の楽しさが、そのままお金を生み出す仕事になればなぁと夢みたことも、現実の前にあっけなく崩れ去りました。そのかわりに、特に勉強をしたこともなかった文章を書くこと、本をプロデュースすること、編集をすること、それが僕の存在価値となって、そして今、こうしてなんとか生活が続いています。


東京の5月は暑くて、
大好きな散歩も時々たじろぐこともあるけど
街角は花で溢れているし、空には雲が流れているし
右手にカメラ、左手は娘と手をつないで
カシャッ、ジーッのリズムで歩いていこう
しあわせな5月

(おわり)


街角の風景 2010年07月13日 モスクワ 5型 コメント:2

10053007.jpg
Moskva5(モスクワ5型) И-24 F3.5 10.5CM П KMZ
KODAK EKTAR 100

なんだかカワイイなって思ってパシャリ
住んでいる人の
ふんわ~りした生活スタイルが見えてきます



空居シリーズ 2010年07月12日 instax210 チェキワイド コメント:2

10071101.jpg
FUJIFILM instax210 95mmF14
FUJIFILM instax WIDE ISO800


ある天使たちの名前 2010年07月09日 プラウベルマキナ67 コメント:4

10062026.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK EKTAR100

女はダリアと名乗り
男はクレマチスと名乗り
そしてもうひとりの女はカトレアと名乗った

真っ白な羽を折りたたんで
庭の木陰にたたずむその姿は
枯れかけの花のようであった


空居シリーズ 哀しむ空 2010年07月09日 プラウベルマキナ67 コメント:0

10063010.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK EKTAR100

涙が流れ落ちているように見えました
哀しむ空
七月の嘘


天草晩柑 2010年07月08日 コンタックス RTS コメント:2

10053006.jpg
CONTAX RTS YASHICA ML 50mm f1.7
AGFAPHOTO VISTA400

天草地方で採れる蜜柑

『晩柑』というそうです
日向夏のような雰囲気がありますが
個人的にはこちらの好みかもしれません

晩柑という名前のとおり
かなり遅くまで木に実なりのまま放置しておいて
十分に熟してから採るとのこと
なので見た目は傷のようなものがついたりで
キレイじゃありません

少し前までは、その見た目で商品にならない
出荷できないというので地元の方々だけが食べていたそうです
見ているだけでヨダレが出てきますね


幸せな毎日シリーズ 天馬 2010年07月07日 幸せな毎日 コメント:2

10060901.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK EKTAR100

近所のパン屋さんのオーナー様とそのシェフ
そして愛犬「天馬」くんです

見てください!
天馬くんのこの立派なスタイルを!
決してカツオを魚市場でセリ落として
小脇に抱えているのではありません
ミニピンですよ?


言葉では表現できないほど、尊敬するおふたりです
そしてそのふたりが愛してらっしゃるワンちゃん

この写真を撮りたいとイメージしたのが今年の1月頃
そして撮影のお願いをしたのが4月の終わり
そして実際に撮影させていただいたのが6月の頭

僕の中では、大変意味のある、
思い入れの強い写真になると思っていたので
それだけの時間をかけて丁寧に進行しました

産休にはいったお花屋さん「Bamboo」さんもそうですが
商売とはいえ、何かを生み出し、何かを提供することで
人をしあわせにできる人
僕はこうした人たちをとても尊敬しています

東京という場所で
料理や味に絶望していた僕のことを
救い出してくれた一筋の光
唯一の希望のパン屋さんなのです


街角の風景 2010年07月06日 ローライフレックス 2.8D コメント:0

10041305.jpg
RolleiFlex 2.8D Xenotar 80mm F2.8
KODAK EKTAR100

いつもほとんど人がいない忘れられた場所
広場のようになっているのに
だからいつもキレイ


空居シリーズ ノーケムトレイル 2010年07月06日 プラウベルマキナ67 コメント:2

10062410.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK EKTAR100

ブログへのある書き込みで
「ケムトレイル」という言葉や存在を知ってからというもの
我が家では、空を眺めるときに

「ノーケムトレイル・ノーライフ」

なんて言って楽しんでいます
他にもありますが
「あれはケム違いだよ」
人違いならぬケムトレイル違いってやつです
「そろそろ散布してくれないかな」
空にケムトレイルが足りないので散布してくれという意
いずれにしても飛行機雲を見つけるたびに笑いが絶えません

いろんなことをいろんな角度で
熱心に考えている方がいるんだなぁと
ほほえましくもなります

ちなみにこの写真はノーケムトレイル


幸せな毎日シリーズ メイちゃん 2010年07月06日 幸せな毎日 コメント:0

10062401.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK EKTAR100

真っ黒い毛づやがかわいいメイちゃんと飼い主さん
もうかれこれ5、6年くらいのお付き合いでしょうか

といってもお散歩中に挨拶を交わして
何度かメイちゃんの写真を撮らせていただいたことがあって
そうした散歩中のお付き合いです

出会った頃は1歳くらいのまだ幼い頃で
すごくエネルギーが有り余っているような
元気はつらつなワンちゃんでしたが
今ではすっかり落ち着きました
とてもいい子

素敵な瞬間をありがとうございました


空居シリーズ 梅雨空 2010年07月05日 instax210 チェキワイド コメント:0

10070403.jpg
FUJIFILM instax210 95mmF14
FUJIFILM instax WIDE ISO800

天気が安定しません
何をするにも汗がつきまといます
夏なので仕方がありませんが
だるーんとしたこの重たい空気
どうにかなりませんか・・・


感情7号シリーズ 2010年07月04日 プラウベルマキナ67 コメント:2

10061817.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK 400TMY-2


その日
下北沢へ向かう足は重たい
環七の騒音さえ聞こえないくらい
寂しい気持ちで歩いていました

すべてが止まって見えるようなほど
空虚な気持ちを覚えて
自然と重たいため息が出ました

しばらくのお別れ
また会う日まで



花シリーズ フェスタ+ 2010年07月04日 コンタックス RTS コメント:2

10062722.jpg

10062713.jpg

10062714.jpg

10062717.jpg
CONTAX RTS YASHICA ML 50mm f1.7
AGFAPHOTO VISTA400

マーブル模様がステキなバラ
滋賀県は国枝バラ園さんの作品
『フェスタ+』

「バラで欲しいものを買ってあげるよ」
と言われれば
青木農園のバラか、佐賀ファインローズのバラ、
そしてこの国枝バラ園のバラを選ぶでしょう

写真のフェスタ+は、まだ咲きかけなんですが
ここがピークだと見て撮影をしました

天候の影響や、置いていた部屋の状態が悪かったようで
ほぼこのままの状態で終わってしまいました
花きそのものに力がなかったこともあるかもしれません
そういうこともあるのが切り花です
生きている花なので仕方がありません

さて国枝バラ園さんの扱う作品には
「+」プラスという文字が名前の後ろにつくものが多いのですが
これは「LEX+社」という種苗会社が産出したバラの特徴で
国枝バラ園さんは、その品種の販売代理店とのこと


国外の素晴らしい新品種を引き受けて
日本独自の育て方でさらに特徴を引き出していく
何気なく花屋さんの店頭で見かける花にも
そうした国を超えたやりとりが隠れているのです

花の見える家 2010年07月04日 instax210 チェキワイド コメント:0

10070402.jpg
FUJIFILM instax210 95mmF14
FUJIFILM instax WIDE ISO800

散歩中に見つけた花
でもなんという花かわかりません
なんだか紫陽花にも似ているけど・・・

あとでわかったのですが
この花は『牡丹臭木』と言うようです
臭い木・・・
調べると、葉や茎からは臭い香りが出るのだとか
でも花弁は牡丹同様の香り

かわいいのに微妙だなぁ(笑)

わりと繁殖力も強いようで
挿し木なども問題なくやれそうなんですが・・・


しあわせな5月 その3 2010年07月03日 しあわせな5月 コメント:2

0513b.jpg

0514b.jpg

0515a.jpg

0515b.jpg

0515c.jpg

0516a.jpg

0517a.jpg

0518a.jpg

0519a.jpg

0519b.jpg

0519c.jpg

0520a.jpg

0520b.jpg

0520c.jpg

0521a.jpg

しあわせな5月 その3

5月も半分を過ぎた頃になると、取材と緊急出版のための企画作業がどっと増えてきた。

数年前から大変良いお付き合いをさせていただいている元日経新聞編集員の長谷川先生が、外国人記者クラブで新刊本の発表をするということで、プロジェクターに映す資料作成のお手伝いも佳境。
映画の翻訳家でもあるキムさんが、英語翻訳をしつつMac上にデータを構築していく。
大変な作業なのにいつも笑顔のキムさん。素晴らしい人柄は見習うところが多くあります。

5月は道をゆくと、どこかしらの庭先にバラがある。

空を眺めていると、いつの間にか娘らが傍らにいて、
「きれいだねー」
「雲がすごいねー」
と、いっちょ前のことを言うようになった。

僕のように空の写真を撮りたいと言うので、カメラを与えることにした。
もちろんフィルムカメラ。
英才教育開始?

(つづく)

しあわせの足あと えんそく 2010年07月03日 プラウベルマキナ67 コメント:0

10052916.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK PORTRA 400NC

娘の幼稚園での遠足
子供らを囲むお母さんやお父さんたち

僕だけひとり
こんなに離れて撮ってます


花の見える家 バラ 2010年07月03日 プラウベルマキナ67 コメント:0

10052817.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK EKTAR100

毎年、バラを楽しませていただいているお宅
ガレージのシャッターが開いているところを
これまでは見たことがなかったのですが
この日はたまたまご主人がいらして
シャッターを開けてお出かけの準備をされていました

すると、あんなところにプランターが!
この玄関を彩るバラは、あそこから生えていたんだ!
と感心しました
お宅をぐるりを囲むように様々な種類のバラが咲いていて
この場所を散歩するのがいつも楽しみです


花シリーズ ユー・アンド・ミー 2010年07月02日 プラウベルマキナ67 コメント:0

10063004.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK EKTAR100

八重咲きの紫陽花
『ユー・アンド・ミー・トゥギャザー』
この紫陽花は輸入品ということで
ご近所のお花屋さん「Flowershop Bamboo」では
どこの産地かわからなかったということでしたが
調べてみたところ、オランダから入ってくることが多いようです

先々週、Bambooさんの最後の営業日の前の日に
まるごといただいてきました
ありがとうございました

記念の紫陽花なので
難しいということではありますが
挿し木をしてみようかと思っています
きちんと根付くと嬉しいなぁ・・・

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。