スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M4-2 2008年05月25日 カメラ コメント:4

DSCF0499_1.jpg

FujiFilm FinePix S100FS PROVIAシミュレーション ISO400

2台のカメラと2本のレンズを下取りに出して購入したのがM4-2です。
装着しているレンズはフォクトレンダー、カラースコパー35mmF2.5Pです。

ライカには手を出すまいと思っていましたが、ハッセルと同様、長い時間をかけて良いと評価をされてきたものは、やっぱり良かったです。

傷があったり、若干のアタリがあったりしますが、いつもと同様にきちんと写真が撮れればOKで外観はほぼ気にしないので、とても安く入手できました。
もちろん撮影は問題ありません。

ライカのことを調べると、カナダ製のライカについては評価を落とす傾向にあるようです。しかし、実際に使ってみると、手元にあるM3と比べても感触的になんら遜色はありません。撮影行為もほぼ変わらず、モチベーションも変わりません。いいカメラです。これでM2と同様に35mmフレームが使えるので重宝します。

写真家の赤城さんが著書の中で、ライカの巻き上げは納豆をかき混ぜる時の力よりも弱い力で巻き上がるほどだと書いていますが、その通りでその感触が次の撮影を気持ちよくさせてくれます。
ベッサフレックスの「ジャリン」という負荷の変わらない巻き上げの感触も好きですが、やはりライカはすばらしかった。
スポンサーサイト

コメント

すごいな~
ライカはM3 M4 他には?
  1. 2008/05/25(日) 21:43:12 |
  2. URL |
  3. ゆう #-
  4. [ 編集 ]
not subject
いえいえ、これ以上はありませんよ(笑)
28mmフレームも使いたいなぁと思うこともありますが、そういう撮影は他のカメラにまかせるとして、ライカではこれだけあれば充分なんじゃないでしょうか。もしも、28mmフレームが使えるカメラであってもいいなぁと考えるとすれば、M4-PかM6になりますが、どうなんでしょうね。

ちなみに、うちのライカは2台あわせて1台分くらいの値段です(笑)。アルフィの坂崎幸之助が、ライカを購入する時には外観にこだわらないので安く買っていると、どこかで聞いたことがあるんですが、本当にそれだけのことで半分くらいの値段に落ちるのもライカの面白いところです。
カメラ屋さんに聞いたところ、写真は撮らずに傷ひとつないライカを、見て楽しむだけの人も多いので、だから状態によって価格差が激しいということのようでした。

  1. 2008/05/26(月) 12:21:31 |
  2. URL |
  3. 神原 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]
not subject
M6は? よく出向くカメラ屋さんに以前だいぶ勧められました
ライツミノルタ、マキナ6×7 なども欲しくて欲しくってね~

カメラ、写真にこだわってた大昔ですと、新たに入手したカメラを枕元に寝たことも何度か、そんな時期もありました
今じゃ、全てが枯れちゃってね~

写真は、機材、レンズ、画角、画質、ピントなどではなく
シャッターチャンスと構図である、と考えてます。

まあ、わたしゃペン代わりに使ってますので、そのような世界はもう過去の過去になってしまいました~
  1. 2008/05/26(月) 21:24:51 |
  2. URL |
  3. ゆう #-
  4. [ 編集 ]
not subject
例えば包丁ひとつで料理の善し悪しが変わるように、カメラひとつで撮る写真の善し悪しはやっぱり変わるものだと思います。
それはカメラが紛れもなく道具だからなんだと思います。

  1. 2008/05/26(月) 22:00:29 |
  2. URL |
  3. 神原 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。