スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER FUJICA-6 2008年06月09日 カメラ コメント:5

DSCF0582_1.jpg


意外としっかりした作りの蛇腹カメラです。
これ、いいですよ。
40年以上も前のカメラなので、状態の良いものが少ないかもしれませんが、気になる人は見つけたらゲットしてもいいと思います。

軽いしコンパクトだし手軽に6×6フォーマットの写真が撮れます。
EBCコーティングじゃないですが、いい写りです。
スポンサーサイト

コメント

FUJICA
渋いの持ってますね~
街をこれで撮影するのは、勇気が必要?
爺さんは、マミヤ6×6 もちろん蛇腹 もちろん飾り

以前観光地で、10~20代の若いお兄ちゃんが、すっごい古いタイプのライカを首からぶらさげてましたが、この若者の意図は?ファッション?
  1. 2008/06/09(月) 07:03:20 |
  2. URL |
  3. ゆう #-
  4. [ 編集 ]
古いものが新しい??
きっとその若者は、古いものにも良いものがあるってことを知ってるんじゃないでしょうかね。
ここ数年前から、写真をはじめる若い世代が増えてます。十代後半から二十代。写るんですくらいしか使ったことがないっていうもんですから、蛇腹カメラなんか見たら、宇宙からの贈り物と想うようです。
つまり、むしろ新しいカメラに見えるようです(笑)

  1. 2008/06/09(月) 07:18:00 |
  2. URL |
  3. 神原 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]
なるほど~
そうか~かえって新鮮に見え、興味があるのか~

双方を体験した世代としては、懐かしい気持ちはスッゴイありますが、機能性利便性を考えれば、あえて使おうとは考えません。
またそれらを持ち歩くことにも、周りの目?を気にしてしまいます。
まあ~行きつく所、個人の考えですよね~他人がどう思うと・・・・
  1. 2008/06/09(月) 09:16:12 |
  2. URL |
  3. ゆう #-
  4. [ 編集 ]
not subject
蛇腹カメラは、蛇腹の状態が気になりますが、それさえクリアできれば鞄にすっぽり収まるサイズなので、それで中判を持ち歩けるとわかると便利でしょうがないです。
僕のように、いつも何かしらカメラを持ち歩く種族には重宝します。いつもハッセルを持ち歩くわけにはいきませんからね・・・。

同じ理由で、6×7のプラウベルマキナ67あたりも持ちたいんですが、何より高い・・・。スーパーフジカシックスは、2万円もあればお釣りがきますからね。僕の場合は、レンズを買ったのですが、それの状態が悪くて初期不良で交換したのですが、その時にレンズを諦めてカメラ2台分と交換してもらった時のものです。

ちなみに、今年中に富士フイルムから蛇腹カメラの最新作の6×7サイズのものが発売になると思います。大注目されています。
  1. 2008/06/09(月) 09:26:03 |
  2. URL |
  3. 神原 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]
へぇ~
携行性を考えれば、蛇腹6×6は良いですね~
FUJIの6×45 あっ、持ってましたね~

マキナ67は生産販売してた当時、考えたことはあります、カタログどっかにあるはず・・・・
中判での山岳写真を考え、迷った末のペンタ67、レンズも3本  結局、ろくに使いもせずでしたが・・・・
マキナ67は、未だ中古市場で当時の新品販売価格の17万は維持してるのではないでしょうか。
フジの蛇腹6×7ですか~興味あります、発売なったら店に出向いて見よう

いずれにしても、フィルムカメラを使用することは無いと思います、現在使用のコンパクトデジカメで不便は感じませんし、写真及びカメラに対する情熱の冷めた爺さんには必要がありません。
加えて、爺さんにはそのようなことに関わっている時間がありません、お迎えは近いのです~
  1. 2008/06/09(月) 12:33:28 |
  2. URL |
  3. ゆう #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。