スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1TBがこんな価格・・・ 2009年09月04日 未分類 コメント:2

すごい時代になりましたね。
1TB(いちてらばいと)の容量のハードディスクが2万円を切ってしまっています。
こんな天文学的な数字のハードディスクが、家庭レベルになるまで早かったですね。あっと言う間です。これから10TB時代とか、100TB時代ってのも来るんでしょうね、あっという間に。

うちはネットワークハードディスクをバックアップに使っているので、今すぐに必要ってわけじゃないんですが,一台あると便利ですよね。家中のPCのバックアップに使えます。


スポンサーサイト

コメント

過去記事にコメントですみません。
僕は最近、1.5TBの外付けハードディスクを導入しました。

まさか、自分がテラバイトなんて容量を使うとは、十年前までは考えられなかったです(笑)

デジタルで写真を撮ってると、ストレージなんて幾らあっても足りなくなりますしね(苦笑)

この先どうなるんだろうと不安になる時も多々あります。
  1. 2009/11/30(月) 15:48:15 |
  2. URL |
  3. sotozaki #-
  4. [ 編集 ]
本当にそうですよね・・・
フィルムも増えるしデータも増えます。
うちもなんだかんだで、3TBくらいはバックアップ用で用意してあります。CD-RとかDVD-Rに焼いたデータも入れると、かなりのデータ量ですよね。

取材のときに、ある大学教授に話しをきくことがありました。ある大学とメーカーが共同で、光ファイバーのさらに進んだ技術を研究中のようです。
スーパーマンの手のひらサイズのクリスタルようなもので、100TBくらいの記憶容量。アクセススピードが現在の10~20倍。実用化に向けてがんばっているようです。
  1. 2009/11/30(月) 23:36:55 |
  2. URL |
  3. 小日向草 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。