スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBメモリーよりバッファローSSDのUSB接続が高速な件 2009年09月08日 未分類 コメント:0

うちではメインマシンのRAID、サブマシンのシステムドライブに使っているバッファローのSSD。主に内蔵で使っているわけですが、その他にも、ノートPCとメインマシンの共通データ保存場所として使っているSHD-NSUM30Gがあります。
miniUSB接続ですが、速度的には高速USBメモリーなどより早いです。かなり実用的です。miniUSBをシステムデータ移行のときくらいにしか使っていなかった人や、もしくはUSBメモリーのような使い方を想定していなかった人は、一度試し てみてください。

本来は内蔵タイプですが、下の写真のように、外付けで通常利用しても何ら問題ありません。
使い勝手はUSBメモリーと同等です。
RIMG0038.jpg
RIMG0036.jpg
BUFFALO 2.5インチ MLC搭載 SATA II/USB2.0用 内蔵SSD SHD-NSUMシリーズ

30GBの場合には価格も1万円以下なので、高速USBメモリーよりももしかすると安い場合もあるかもしれません。性能で考えるとだいぶお買い得ですね。

RIMG0178.jpg SHD-NSUM30Gのベンチマーク

RIMG0180.jpg ちなみに高速USBメモリー シリコンパワーLuxMini920(16GB)のベンチマーク




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。