スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花シリーズ 2009年12月26日 SUPER FUJICA-6 コメント:4

09122608.jpg
スーパーフジカシックス FUJINAR F3.5 75mm
KODAK PORTRA 400NC


ガーベラを飾った

あの日の君の髪の色のように

燃える赤色

スポンサーサイト

コメント

お花の写真、いつも独特な雰囲気が漂っているので
なんか見入ってしまいますが。

半透明の瓶がいい感じですね(何の瓶?)
一輪差し撮るのって、簡単そうで・・・・

実は難しかったりするのですか?
  1. 2009/12/26(土) 23:48:02 |
  2. URL |
  3. ネコの介 #-
  4. [ 編集 ]
ありがとうございます
半透明の瓶は、実はお酒が入っていた瓶です。
形がいい雰囲気なので、残しておきました。
伊右衛門の瓶のタイプの物も、花瓶としていい感じです。

花の写真は、花弁や花びらをリングストロボなどを使って、接写気味に撮ることが多いのですが、そういう写真は見飽きてしまっているので、人のポートレートを撮るように、正面から撮っています。

光がはっきりしすぎると、味気ない写真になるので、若干光量が不足気味な環境を作ってからf5.6かf4あたりで撮ると、いい雰囲気になるようです。
  1. 2009/12/27(日) 00:56:23 |
  2. URL |
  3. 小日向(神原) #JalddpaA
  4. [ 編集 ]
ひさしぶりの花シリーズですね。
こうして見ると、幸せな毎日シリーズと同じような印象を受けました。
小日向さんの仰る通り、お花のポートレートなんですね。
  1. 2009/12/27(日) 01:52:09 |
  2. URL |
  3. sotozaki #-
  4. [ 編集 ]
花シリーズ
なかなか現像に出せなくて、
花シリーズはアップできておりませんでした。
写真だけは、日々撮り続けていましたので、ストックは多いんです。

花のポートレートを撮ろうと思ったのは、
花を作る作家さん(農家の方)たちの
花に対する思想とか、愛情のかけ方などを聞いてからです。

例えば葉っぱのひとつひとつ、
茎の太さや色、花の色、丈夫さ、繊細さ、根の張り具合など、
様々な部分に手をかけ育てています。

だとすると、花びらだけを写すのは、本当にもったいない。
作家さんたちの心を理解しないやり方だなぁと思いました。

花のポートレートは、
花の立ち振る舞いを写してあげたいなぁというのが狙いです。

  1. 2009/12/27(日) 09:10:54 |
  2. URL |
  3. 小日向(神原) #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。