スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花シリーズ 燃える芍薬 その1 2010年05月23日 プラウベルマキナ67 コメント:0

10052315.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK EKTAR100

燃える芍薬 その1

先日も紹介した芍薬ですが
今回紹介するのは
「ピンクハワイアンコーラル」
という名前の芍薬です

ピンポン球くらいの小さな蕾から
手のひらよりも大きく咲きます
花弁の華やかさはどの花にも負けないんじゃないでしょうか
存在感がすごいですよね
こうして
一輪挿しで楽しむのに向いているかもしれません
(たくさん咲いているのも素晴らしいですよ)

この芍薬
名前の通り、淡く優しいピンク色をしているのですが
朝日に当てて撮影したところ
赤いバラにも負けないような
燃えるような色に変化しました

(つづく)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。