スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花シリーズ 玄関脇のガーベラ 2010年05月28日 プラウベルマキナ67 コメント:2

10052823.jpg
プラウベルマキナ67 NIKKOR 80mmF2.8
KODAK EKTAR100

近所の方が、玄関脇で育てているガーベラです
おそらく「ダークスピナー」あたりじゃないかな
と思いますが、品種はわからないそうです

鉢植えをメインに育ててらっしゃるご近所さんですが
話したのは今回が初めて
いつも散歩のたびに、きれいな花をたくさん育ててるなぁ
と思って目を楽しませていただいていましたが
たまたまこの日は、玄関脇で花のお手入れをしているところに遭遇
思い切って話しかけてみました

話してみるととても良い方で、
なんといっても笑顔が素敵
おそらく玄関脇だけでも100個くらいの花を育てていますが
愛情たっぷり、人情に厚い方なんだなぁと納得しました

翌日、またご近所さんの家の前でお会いしたので
花を撮らせてほしいとお願いをしました
それがこの写真のガーベラ

葉の柔らかさ、花びらの繊細さをわかってほしかったので
小細工せずにアスファルトの上に無造作に置かせていただきました
花の柔らかさと、石の硬さの対比
その間に入り込んだ太陽が作り出した影

コンクリートの風景写真ばかり撮らず
花に心が向かっているのは
こういうことがわかってきたからです


スポンサーサイト

コメント

ガーベラの色も目に優しいですが、日の光がとても印象的ですね。
この日はとても天気の良い日だったんですかね?
光と共に、アスファルトに照り返された熱も感じました。

僕は最近、街を殆ど撮って無いです。
気持ちがそっちに向かないというか、街とそこに住んでいる自分の関係性に、少し疲れているのかもしれません。
なんだか分らないコメントですみません(笑)
  1. 2010/05/28(金) 23:18:59 |
  2. URL |
  3. sotozaki #-
  4. [ 編集 ]
>sotozaki様

こんばんは
この日は天気でした
時折雲がかかりましたけど、快晴です
かつ、影の位置でわかると思いますが
時間は正午頃なので
人物写真を撮るときは
ノーテンから光りが来るので
顔にくまのような影が出やすいですけど
花などを撮る際には、ベストな光の位置といえるかもしれません

街の写真のことですが
ほぼ同じ心境かもしれません
というか自分の思い通りに街をコントロールする
というのが億劫になってきていて
それなら素直に植物とか人を撮ろうと
それも正面きって撮っていこうと
そんな感じになりつつあります
  1. 2010/05/29(土) 00:17:09 |
  2. URL |
  3. 小日向草 #8iCOsRG2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。